読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるっとぐりっど

日曜プログラマがいろいろ試してみたことを、後の自分のためにまとめておく場所

zenburnテーマのregionのbackgroundが見辛かったのでテーマを少しいじった

はじめに

しばらくmisteriosoをテーマとして使ってたけど、最近はzenburnを使ってる。
理由は簡単で、Emacs Theme Gallaryで最も人気が高かったから。
https://pawelbx.github.io/emacs-theme-gallery/

落ち着いた色合いが気に入っているといえばそうなんだけど、気になるところもいくつかあり、そのひとつが色が弱々しくて視認性が悪いところ。
特に範囲選択したところ、リージョンの背景が色の違いがなさすぎてつらい。

f:id:grugrut:20170213223901p:plain

これならまだわかる

f:id:grugrut:20170213223946p:plain

単語レベルでmultiple-cursors使おうとすると、もうダメ

色のカスタマイズ

zenburnテーマは、zenburn-with-color-variablesマクロで各faceの設定をしてるので、init.elにこんな感じの設定をいれてみた。

(zenburn-with-color-variables
    (custom-theme-set-faces
     'zenburn
     `(region ((t (:background ,zenburn-bg-2))))))

zenburn-bg-2は、いってしまえば、#000000と、完全なる黒なのだけど、これぐらい極端にやったほうがよい感じ。

f:id:grugrut:20170213224247p:plain
くっきり表示される。

f:id:grugrut:20170213224252p:plain
単語レベルでもこの通り。

おまけ

github.com

zenburnのissueには、「他のテーマは、regionが通常の箇所より明るい色が普通だから、もっと明るい色使おうぜ!」って提案されてるものの「そんなんしたら見辛くなるじゃん」と一蹴されてた(issueだけに)。

その通りだと思うけど、デフォルトも十分見辛いと思う。スタイリッシュさが失なわれるのは確かなので、おとなしく他のテーマに移ることも検討しよ。